エステタイムについて

「あわない」、そう感じたら?途中解約のことも知っておきたい

エステタイムに限らず、どんなエステやクリニックであっても、あうあわないはあります。
それは、ランキング1位のところであっても、また悪い口コミが一件もないような優秀な
エステであっても同じこと。
100人中99人が支持するエステであっても、どうしてもそのひとにはあわなかった、
というケースもままあります。

そこで、今はどこのエステであっても中途解約やクーリングオフの制度が設けられています。

まずクーリングオフですが、これは一定期間の間なら、如何なる説明の義務も条件も必要なく、
お客側から一方的に契約を破棄できるというものです。
エステの場合は、
・ 契約後8日以内
・ 金額が5万円以上で、かつ契約期間が1ヶ月を超えるもの
と定め付けられています。
つまり、5万円以下のコースの場合は適用されないのです。

エステタイムにおける中途解約は、施術後であっても施術前であっても、手数料を10パーセント
支払うことで可能です。
これはクーリングオフ期間をすぎていたとしても、もちろん有効です。

しかしいずれにせよ、軽々に契約するのは避けたいもの。
迷ったら一度考えてから決断を。